ダイエット中に起こるリバウンドについて

ダイエット中に起こるリバウンドとは?

ダイエットに挑戦したなのに、体重がリバウンドによってまた増えてしまったという方は多いといいます。リバウンドは、ダイエット時に突きあたる問題の1つです。

ダイエット前よりも体重が増加したり、苦労して減少させた体重が元に戻ってしまったりするようです。周囲の環境に人間の体が合うように体質を変化させるために起こるのがリバウンドです。

しばらくカロリー摂取が少ない期間が続くと、カロリー消費を人間の体は抑え、摂取したカロリーを脂肪としてできるだけためておこうとします。体重を食事の量が減少してもキープしようとしているのです。

体重を保持する機能があれば、何かしらのトラブルで食べることができなくなった時はプラスに働くでしょう。
緊急時に機能する体の防御機構のようなもので、生きていくためには必要なものです。

体重がダイエットをしてもなかなか減少しないのはそれが原因です。一気に体に脂肪がたまってしまうのは、体がカロリー摂取が減ってしまった状態に適応したときに元通りの食事に戻した場合です。

このことがリバウンドを引き起こしています。正しく人間の体が働いている以上は、絶対に起こるのがリバウンドなのです。ダイエットのコツは、リバウンドとうまく付き合いながら体重をコントロールすることだといえるでしょう。

 

サイトマップ